アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
December 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

てんかんの概要

3シート

脳の神経細胞が異常な電気活動(電気発射)を起こすことによって生じる「てんかん発作」を特徴とする病気のことです。

症状は、けいれんや意識障害など、それぞれのケースによってさまざまありますが、突発的に発作が起こったあと短時間で回復することが特徴です。
原因には、脳に障害がある場合に起こる症候性と、原因が不明で子どもに多いとされる突発性があります。
また、てんかんは薬物治療によって発作が抑制されることが多いため、日常生活を普通に送ることも可能です。

てんかんの注意点
薬によりてんかん発作が完全に抑制されていない場合は、突如発作が起こり、大事故につながる危険性があります。

したがって、肉体的、精神的な過労は避けるようにして、できるだけ規則正しい生活を送るようにするなど、発作の予防に努めることが大切です。また、一人での入浴を避け、なるべくシャワーにするのが望ましいです。駅のホームで端っこに立つのもよくありません。

アルコールや喫煙は厳禁ですし、大事故につながる恐れのある高所での作業や車の運転は避けるのがよいです。

てんかんの薬の効果について
てんかんの薬には、てんかんの原因である大脳の神経細胞の過剰な興奮を抑えるタイプと、興奮の広がりを抑える働きを強めるタイプ、また発作のタイプによりたくさんの種類があり、発作のタイプをしっかり診断する必要があります。

効果は、最初に飲んだ物により50%~60%、2番目以降に飲んだ物により10%~20%発作を抑制する事が可能ですが、効果が得られない難治性のタイプの場合は、2種類以上併用する事になったり、外科的手術が必要になってきます。

通販の必要性
通販は自宅から出る事が出来ない、なんだかの理由があると言う家庭には必要なものと言えます。また同時に自宅から出る事が出来てもそばに買い物をする場所がないと言う家庭にとっても必要なものです。

特に最近では薬関係が話題となっていますが、近くに購入する店がない家庭の場合は、欲しいときに購入するのが難しいですが、通販があれば近くに店がなくとも購入することができ、そのような家庭には絶対的に必要なものと言えます。

薬の製造法

10粒

薬の中には薬効を持つ主成分以外にさまざまな添加物を入れて製造します。

主成分は例えばてんかんや高血糖、高血圧といった疾患の改善に効果のある成分ですが、主成分だけではミリグラムマイクログラムといった微量であることが多く、水に溶けにくかったり苦味が強いことがあります。そこにかさ増しのための賦形剤や錠剤が胃の中で崩れやすくする崩壊剤など加えます。錠剤ならそれらに圧力をかけて錠剤の形にします。

ものによっては錠剤を作った後に匂いや味をよくしたり湿気に負けないようコーティングをすることもあります。

薬の効果とは
薬の効果は、てんかんの場合脳内の電気的活動の異常を安定させる薬理作用があることです。

脳と神経は無数の神経細胞が電気信号(シグナル)を介して情報を伝達し合うことで機能しています。脳や神経が正常に働くためには微妙なバランスが必要ですが異常に早い、または大量の電気信号が送られると通常の機能が果たせなくなります。服用により、コントロールされ症状の発症を防ぐことができます。第二選択として用いられるものは、通販で購入できるものもあります。

通販(通信販売)とは
通販とは通信販売の略称であり、主にインターネットなどを介して物品などを購入し、宅配業者などが自宅に届けてくれることです。これは色々な企業が連携して初めて行えることであり、近年様々な会社がサービスを開始しています。これにより手軽に商品を購入することは出来るが、カード番号などを登録しなければならず、それによる被害も相次いでいます。

通販は代金引換、カード払い又は銀行振り込みなど支払い方も多種多様になってきており、これからの時代の主流となることは間違いないことが確かです。

通販の種類
通販には、野菜やお菓子などの食料品を購入できたり、食器や家電などの日用品を取り扱っていたりして、さまざまな種類があります。そのために、店舗が近くにない場合、自宅まで届けてもらえるので、とても重宝されています。

最近では、薬も販売していますので、近所にドラッグストアがなかったり、店舗まで行く時間がない時に活用されています。てんかんの症状でお悩みの方も、通販を利用して購入することができるようになりました。